オリジナル名刺をネット印刷するメリットは?

オリジナル名刺を作ろうと考えたとき、まっさきに思いつくのは自作ではないでしょうか? 紙とプリンターさえあれば、名刺を作ることは十分にできます。しかし、クオリティやコスト、さらに手間暇を考えた場合は、ネット印刷がおすすめです。今回は、ネット印刷でオリジナル名刺を作るメリットについてご紹介します。

低価格で高クオリティ

ネット印刷によるオリジナル名刺作成の最大のメリットはなんと言ってもコスト感です。ご自身でデザインを用意し紙質などを選択できれば、一般的な印刷会社に比べて格安で制作ができます。

「でも、安いということは品質も低いのでは?」と思われる方もいらっしゃるでしょう。格安印刷だからと言って、クオリティが下がるというわけではありません。何かの工程を省いたり、安いインクを使ったりという心配は一切なし。普通の印刷会社に比べて見劣りすることのない名刺ができあがります。

用紙・加工・デザイン方法が豊富

もしも名刺を自作で作ろうと考えた場合、使える紙や加工法などに制限があります。さらに、手間暇をかけたわりに、品質もそこまで高くはならないでしょう。

一方、プロの印刷であれば豊富な用紙のなかから好きなものが選べ、かつ印刷の耐久性も保証されます。そのほかにも、角丸加工や変形カット、型押し、特殊インクの使用などもオプションで実現可能。オリジナリティの高い名刺が作れます。もちろん、これはネット印刷でも同じです。

短納期で印刷が可能

一度でもオリジナル名刺を作ったことがあり、そのデータが手元にあれば次回印刷時の納期を短くできます。とくに、アカウント登録が可能なネット印刷業者の場合、ログインをすれば以前の印刷履歴を確認することも可能。前回と同じ名刺が簡単に作れます。

一方、自作の場合には同じ紙を買いに行ったり、プリンターを用意したり。何より、慣れない作業が必要なため、かえって時間がかかってしまうことも少なくありません。

まとめ

冒頭でもお伝えしたとおり、オリジナル名刺は手作りも可能です。突発的に数枚必要になったという場合は、それで間に合わせるのもよいでしょう。しかし、継続的に使い続けるということであれば、コストやクオリティなどのことも踏まえ、プロの印刷所に任せるのがおすすめです。ただし、ご自身でデザインをし、こだわりの名刺に仕上げたいということであれば、費用対効果を考えてネット印刷の活用をしてみましょう。満足の行く仕上がりのオリジナル名刺を手軽かつ低価格で制作できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です